FC2ブログ

GW

こんばんは。

ゴールデンウィーク突入となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

今日、沼津の「A-Z GALLERY」にて開催されていました「町工場展」終了いたしました。

ご来場くださった方々、ありがとうございました。

「大盛況」とはなりませんでしたが、苺人気のおかげでいろいろな人にご来場いただき、ついでにプロパンにも触れていただけました。
結局最初から最後まで、「苺パワー」に便乗しっ放しの「町工場展」となりました。

今日は静岡の駿府匠塾でのイベント「はぴままカフェ」にて知り合った菊川の森さんも、お手伝いに来てくださり、終日楽しく過ごすことが出来ました。

森さんは木のスリットドラムを製作されているのですが、これがすごくいい音が出るんですよね。
もともとは木製のスリットドラムが欲しくて、ネット上を徘徊していた時に見つけたのが金属製のスリットドラム。そしてその音色にはまったのが「プロパノータ」を作り始めたきっかけですので、今も木製のスリットドラムは僕のお気に入りの一つなのです。

「プロパノータ」は物珍しさもあり、メディアにも何度か取り上げていただいたおかげで、「知ってる、見たことある」という方は多いものの、実際に足を運んで「叩いてみたい」とまでにはまだ至らないんですよね。
もっともそれは、せっかくのチャンスをいただきながら即興演奏で濁している自分が悪いとおもっているので当然なのですがね。。。

いまだに演奏より作ることに多くのエネルギーを使っているので、いいかげん、演奏のことも考えないといけませんな。
同時に今回、苺工場長とご一緒出来たおかげで、イベント出店に関する重要な心構えなどにも触れることが出来て、とても勉強になった展示会でした。

「いいモノを作っていれば売れる!」と考えているほどのアホウではないつもりですが、イベント出店は当初から、そして現在もあまり想定はしていません。
それでもそういった機会をいただけたなら、出来る限りプロパンの魅力をお伝えすることが自分の仕事でしょうから、この点にももっと力を注いでいきたいものです。

それはそうと、先日静岡のUHUにて行われた「ガールズナイト」。僕が所属する「凪」の石田さんがUHUのボスより命じられて企画したライブでした。
正直なところ趣味じゃないし、ちと退屈かなと思っていたのですが、意に反してなかなか良かったデスヨ。
凪には会津里花さんが久しぶりに参加してくれて、とても気持ちよく演奏できました。ほかの出演者の方々もレベルが高く、なおかつ女同士の意地の張り合いがあったかどうかはわかりませんが、確かに盛り上がった夜でした。
また次回もあるような勢いでしたので、その時はぜひいらしてください。

ついで、と言っては失礼ですが5月5,6と兵庫県尼崎市南塚口町「ピッコロシアター・大ホール」にて「KARAKORO STAGE2012 動物の謝肉祭」という公演があります。

大阪の「からだとこころの出会いの会」主催の舞台で、オープニング「サン・サーンス 水族館」でプロパンが演奏されるとのことです。
プロパン初の大舞台、しかもクラッシック。

「からだとこころの出会いの会」様には都合4台のプロパンのご注文をいただき、おまけに舞台のチケットまでご用意していただけました。
毎日遅くまで稽古に励んでいるご様子です。僕も本番が楽しみでもあり、客観的にプロパンが楽器としてどうなのかを知る貴重な機会ですので、ドキドキしています。

まだチケットがあるかはわかりませんが、ご興味ある方はぜひ「お調べ」ください。

ちなみに4台のうち1台は、不幸なことに電車に置き忘れ紛失してしまったものの追加分です。
誰かが「盗んだ」わけではなく、拾って持っているのでしょう。せめて楽しんでくださいね。。


からだとこころの出会いの会

832.jpg

展示会が終わり寂しげな「タンカン・ザウルスくん」
やっぱり尻尾がほしいね。。

町工場展

こんばんは。

17日火曜日(もう当日ですが)より沼津市の「AZ_GALLERY」さんにて「町工場展」が開催されます。
お話をくださった苺工場長と一緒に、午前中、展示品の搬入をしてきました。

苺工場長はイベント出展には手慣れたものですので、商品の見せ方や什器などもしっかりとしているんですよね。
今回は、そんな工場長を見習って自分でもそのあたりをもう少し工夫しないと・・とは思っていたのですが、まだまだ全然至らないトコだらけという点が、早くも露呈してしまいました。。。。

特に今回のように不在での展示では、準備した商品説明では不十分かと思いました。が、長々とした説明もどうなんでしょう。

僕の場合は楽器ですので自由に叩いてもらうことを前提としています。
子供たちがたくさん来る場所では勢い余って倒しちゃうことなんかもあるので、一応傷がついてもいいように試作品を展示させていただいてます。
まあ商品も3万円前後するので、イベント会場で売れるとも思っていませんけれど。

しかし出展するたびに赤字ではこちらも厳しいので、オモチャ的なものとして今回は「タンカン・フォン」というものを持ち込みました。

名前の通り建築現場で足場などに使われる「単管パイプ」を切ってフタと底をつけたいわゆる「ベル」ですね。

最初に何本か作った時には、どれもいい響きだったので「これは楽しいな」と思いまとめて作ったところ、鳴りにかなりのバラつきが出ました。
パイプの長さを少しずつ変えて、またまた「ドレミファソラシド」も作っちゃおうと目論んでいたのですが、長さと音の関係もまったくデタラメ。お~~きく、当てが外れました・・・

ついでにもう1個問題点。

僕の作業場は床がカーペットなので直接床に並べて叩いても響くものは響くのです。ですが板材や、テーブルの上では響きが損なわれますので鳴らない。。

「カウベル」のように手で持って鳴らすのは問題ないですが、手で持てるのは2個まででしょう。

2個じゃつまらん!のですよ。 最低でも4個ぐらいは並べないとね。

そんなわけで4個付けられるスタンドを作ってみたらこれが案外重い。さらにスタンドに付けると鳴るものと鳴らないものがはっきり出る始末。。。

「プロパ・ドゥ」も会場により音が大きく左右されます(もともと生音は小さいですからね)。

日曜日には私も在廊いたしますが、その前に来られた方からは厳しい評価を下されることはやむを得ないことでしょう。



いろいろな意味で「展示」というものを深く考えさせられた良い経験でした。。

まだまだ道は険しい。


DSCN0931.jpg 工場長の苺がいっぱい DSCN0932.jpg

DSCN0914.jpg  DSCN0916.jpg  DSCN0924.jpg
DSCN0920.jpgこれがタンカン・フォン
DSCN0928.jpg
これは通称「タンカン・ザウルス」。背中にいっぱいタンカンを刺して叩きまくりを狙ったところ、鳴らない。















町工場展

こんばんは。

昨日は強烈な暴風雨でしたが、みなさん大丈夫でしたでしょうか。

さてさて今月の17日より沼津の「AZ_GALLERY」さんで『町工場展』という展示会をやらせていただくことになりました。

と言っても、そもそもはリンクのページでもご紹介している「苺工場長」でお馴染みのhbクラフト「MICO E」さんがギャラリーの目に留まり、企画展のお話が入ったそうです。
そこで、ついでに同じ藤枝で這いつくばってやっている僕のところに、工場長が「一緒にどう?」
と、声を掛けてくださったのですね。
まっ、つまりはワシはオマケ。ありがたく便乗させていただきました。

ちょっと沼津は遠く、フライヤーなんかも用意したのですが、なかなか配りに行けないのが難点ですが、もし近辺の方、ご都合よろしければぜひお越しください。

ちなみに私は22日(日)と28日(日)在廊予定です。

DSCN0911.jpg


AZ_GALLERY

秘密の苺工場

はぴままカフェ

こんにちは。

2月3~5日にかけて開催されたイベント「はぴままカフェ」。
たくさんの方々がご来場くださいました。ありがとうございます。

「プロパノータ」は4日5日と参加させていただき、非常に多くの方が、実際に手を触れ叩いてくれました。

初めて目にした方は「何じゃこりゃ??」という感じでしたが、その音に皆さんビックリ、驚かれておりました。

土曜日にテレビでちょっと取り上げていただき「放送を見たよ」という方もたくさんいらっしゃいました。

中には番組終了後、駆け込みで見に来てくれた方なども。嬉しい限りです。

DSCN0834.jpg「はぴままカフェ」担当の鉄元さん
DSCN0838.jpg菊川の森さんという方が製作された「スリットドラム」。とてもいい音です。
フリーマーケットなどで販売もされているそうです。しかも¥5,000と格安!
DSCN0843.jpgはじめて見ました「3つ子ちゃん」。お父さんお母さんは大変でしょうがみんな元気一杯で強烈に「カワイイッ!!」。またキテネ!!
DSCN0848.jpgフラメンコ披露。鉄元さんと僕は合間に紹介されたリズムレクチャーに釘付け。
DSCN0855.jpg「菅井鉄工所」。練習しないとね。。。。。


中学生

本日は「凪」の演奏で島田第一中学校にお邪魔してきました。

音楽担当の先生が「凪」を応援してくださっており、そのご縁で中学生達の前で演奏ということになったのです。
今回で2回目。
前回と同じように午前と午後の授業で楽しませていただきました。


今回は静岡を中心に全国を歌いまわっているシンガーソングライターのZILL君と、似顔絵描きのジョンジョンさんも一緒に来てくださり、それぞれの持ち味を発揮しておりました。

島田第一中学校は音楽の授業に力を注いでいるようで、三味線の先生を招いての授業などもあるようです。
生徒さん達も、自分の三味線を持っている子が何人もいて、学校にも何台もあり、先生も複数台用意してくださるそうで、各自三味線を持ちながらの授業だそうです。羨ましいですね。。

でも自分の中学時代を思い返し、その当時に三味線はもちろん、楽器に興味を持ったかどうかはわかりませんが、少なくとも直接触れることが出来るのは、重要なことだと思います。

人それぞれ、何かが自分の中に入ってくる時期は違いますからね。


元気一杯の中学生、多感な時期の子供たちの反応は様々ですが、とてもいい時間だったと思います。

生徒さんたちからの歌のプレゼントもあり、やいやい賑やかに楽しんでいた子達も真剣に歌ってくれるのがいいですね。
これからもいろいろなことにチャレンジし、一生懸命取り組んでください。
ありがとうございました。


DSCN0784.jpg 
イケメンZILL君。ちょいとかすれたいい声してます。今日はやや風邪ぎみでしたが。
DSCN0785.jpg
午後はロビー?ホール?窓が広がり音がとてもよく通ります。
DSCN0787.jpg
午前中の記憶を頼りに似顔絵を描くジョンジョンさん。
DSCN0788.jpg
出来上がった似顔絵。ほんとにソツクリなのですヨ。

似顔絵じょんじょん
ジル君の「ジルのアコギな毎日」はちょうど今メンテナンス中のためリンク貼れず。。。

12月17日 藤枝市茶町の「ひとことカフェ」にて日本有数の沖縄エイサーチーム「琉神」さんと「凪」でのライブがあります。
石田さんのお話では琉神さんは舞台が始まる前から気合の入り方が物凄いらしく、「これぞプロだ」としきりに感心しておりました。
忙しい年の瀬ですが、ご都合よろしければ。

2011年12月17日(土)

藤枝市茶町「ひとことカフェ」

静岡県藤枝市茶町2-2-21

OPEN 18:00 START 18:30

At Door ¥2,000

琉神

琉球道写真館 (お問合せ先)
プロフィール

プロパノータ

Author:プロパノータ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード