FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンベ

DSCN0194.jpg

今晩は。

「水曜日記」第二回目は私が最初に手にした楽器「ジャンベ」をご紹介します。

右側の黄色いロープのジャンベが約10年前に始めて買ったタイコです。現在はコンガの皮が張ってあります。
通常のジャンベに比べてかなりマイルドな音。だいぶ硬い皮なので手も痛くなりますが、「トゥ~ン」というグリッサンドも出し放題。なかなか面白いです。

真ん中の小ぶりなものはケニヤで買ってきてもらったジャンベ。ボディにはひびが入り皮も最近穴が空いてしまったため、あて布ならぬ「あて皮」がしてありますが、これがいい音が出るんですね~。アンサンブルに入っても十分やっていけますヨ。

最近は昔に比べてジャンベの「質」がかなり良くなっている気がします。どれもコレもすごくいい音。でも逆に誰が叩いてもいい音が出るので、実はチョット不満。ワタクシは音出しにだいぶ苦労しましたので。。。エヘヘ 昔のお話です。

私自身はあまりタイコの[質」にはこだわりがなく、そのタイコの「いい音」が出せるようになりたいと思っているのですが、それでもやはりいいタイコのいい音にはしびれますね!

日本の中ではセネガル人の「ラティル・シィ」さんの音がなんとも言えず大好きです。
他の人たちは日本人、アフリカ人含めてやたらと「パッキンパッキン」しているようで・・・もちろんそうでない方もおりますが。

以前は伝統的なアンサンブルのライブを良く見に行っていたり、自分自身もその中で演奏したりしていましたが、どうも「全力疾走~」的なものより、小さな音でもゆったりと、キレイに叩くほうがいいですね。

いつの日か自分自身の音が確立できることを目指して。。。と言いつつ、すっかり練習を怠けている今日この頃でした。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

プロパノータ

Author:プロパノータ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。