FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山場

昨日の袋井の花火も、片付けの最中に雨が降ってきたようですが、無事に終わり、いよいよ今週が最大の山場になりそうです。

天気が崩れるようですが、焼津が雨天延期などになったら、てんやわんやデスヨ。

前回軽く紹介した、焼津の2尺玉、どうやら3本でも、5本でもなく7本くらいあるようですね。「くらい」というのは、中には「6本」という声もあったのであいまいな表現にとどめたわけです。

自分では7本がどうやら正解ではないかと睨んでいますが、正直なところどっちも大差ないので、つまり「そんぐらい」というわけです。今年は豪勢ですね。

確かめたい方は当日、現物をご覧ください。(と言っても、とうの昔にプログラムが配布されているのかな??)

一応、会社の名誉のために言っておきますが、正確に知ろうと思えばすぐに、たとえば明日の朝にでももちろんわかりますので、念のため。。。

昨日の袋井は僕は行きませんでしたが、おとといの島田には行きました。

2尺玉は若手職人の田中君が作ったもののようですが、若干、楕円になってしまいましたね。
中の芯は上手くまとまっていたと思います。

オープニングの直後に、誤って大半の花火が打ち上がってしまったようですが、点火器の誤作動なのか、入力プログラムのミスなど人為的なものなのかよくわからないそうです。

ちなみこれらは我々ではなく、ほかの花火屋さんでのことです。(島田は数社で打ち上げますからね)

ごくまれに、説明のつきにくい誤った打ち上げが起こります。

個人的には人為的なミスが大半だと思っていますが、正確な原因を突き止めようにも、打ち上げ後にゆっくり検証しているわけにもいかず、部分的に上手くいかなかった場合などでも、導火線には火が入っていたりするので、「その瞬間」を再現することは難しく、その結果、推測の理由になってしまいます。

この部分が電器点火の難点ですね。
始まる前にはもちろんチェックをして、問題がないことを確認するのですが、やっぱり打ち上げてみないとわかりません。

昔みたいに手で火をつけられると楽なんですがねぇ。。ここ最近はほとんど遠隔点火。その分準備も何倍も大変。

しかし、何はともあれ安全第一ですからね!


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

プロパノータ

Author:プロパノータ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。