FC2ブログ

カメよさらば

こんばんは。

日曜日にウチの秘蔵のカメを東京に届けてまいりました。

お届け先は日本でただ一人のガタム奏者「久野隆昭邸」。

自分でもお気に入りだったのですが、彼が叩くホントにスペシャルですのでお譲りしました。

カメは亀ではなく「甕」の話です。早い話が叩くと素晴らしい音のする「甕」ですよ。

久野さんのお宅はそれこそツボだらけ。正しくはインドの由緒正しい打楽器「ガタム」と言います。

叩かせてもらったところ、これがま~た「気持ちいい」。音程の違うそれぞれのツボを、ただ叩いているだけで気持ちいいことこの上ないって感じね。

久野ツボハウスにうちのカメも加えていただき、機会があればライブでも使われる模様。ぜひ皆さんにも聞いていただきたいですな。

ところでその日は、久野邸にすこぶる陽気でご機嫌な2人組も現れました。

インドのオートリキシャを2人で押しながらの登場。

ホントはちゃんとバックもするそうですが、一方通行だったのと、バックはえらく面倒くさいらしいので人力で押していたそうです。

しばし久野ハウスは奇妙キテレツな人たちが楽器をいじくりまわすカオスとなっていました。

昼食をとりながらリキシャのオーナーに「カーブは怖くない?」って聞いてみると、相方がすかさず「リキシャが彼にとってのファーストカーだから比較対象の経験がないっ!!」って断言してました。

「スッゲ~、初めての車(?)がリキシャ!!!」。

ワシはもうそれだけで感心しまくりですよ。

わんさか出て来る珍事件をニコニコしながら平然と語っておりました。。。

mail[1]
遥かかなたでリキシャを押す2人。見えないね。。。
mail[1] (2)
こんな感じでとてもキュート
2012-07-08 12.27.44
正面から。イラストは本人が描いたそうです。
2012-07-08 12.42.21
これが「ガタム」。すべて音程が違います。
2012-07-08 12.42.32

肝心の「カメ」の写真撮り忘れてた。。。

ガタム 久野隆昭
マサラワーラー

スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

プロパノータ

Author:プロパノータ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード