FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーカッションバザール

こんばんは。

今度の日曜日(28日)、藤枝駅北口正面の 飲み食いどころPOTにて「パーカッションバザール」というイベント

やります。

タイコ仲間の店主「アンドーさん」から、「そんなわけでなんかやって」と言われましたが。。。。

ハテハテ???何をやればよいかしら??

Potの元気娘マキちゃんはタヒチアンダンスをやっていて、「その伴奏をやってちょうだいな」ってリクエスト

がありますが、タヒチアンダンスは想像以上にハードな踊りなんですね。僕もビックリですよ。

フラダンスのような感じでユラユラと踊るのかと思っていましたが、とんでもない。

伴奏のパーカッションもかなり激しく、展開もめまぐるしく変わるのですね。


ついでに最近買ったメカ「ループステーション」なるものを試してみようかな・・早く開封せねば。

そんな感じで目下思案中ですが、お時間ある方、タイコ好きな方、どうぞいらしてくださいませ。

19:00くらいから、ゆる~く始める予定です。




スポンサーサイト

試行錯誤

こんばんは

現在新たな試みにチャレンジしています。

それは相反する課題への挑戦です。

プロパノータは構造上ひとつの音を出すと、他の音も響いてしまいます。

特に低音になるとその共振は顕著に現れ、様々な音が混じったように聞こえます。

その全体の響きを抑える一方で、ひとつひとつの音を響かせる・・・・

ウ~ム、悩みます。。。

ある簡単な方法によって、全体の鳴りは抑えることは出来るのですが、あまりに簡単すぎるのでもっと別なやり

方を探っています。

いろいろアイデアをひねくりだしながら実験していますが、これがなかなか楽しいワケですよね。

まだ決定的な方法は発見できておりませんが、なんとなく希望を感じています。

しかし、これによってまたまた引きこもり生活が続くのかな???遊びに行きたいなぁ

やらねばならない仕事を横に置きながら、ダラダラと時間を過ごすのって、好きなんですよねー!



お経

今日は私の祖母の3回忌で富士宮のお寺に行ってきました。

富士山が目前に広がる気持ちの良いところです。

DSCN0336.jpg

私のおばあちゃん(現代風に言うとバ~バですか)は明治生まれの丈夫な人で、99歳で亡くなりました。

以前、母上から電話があり、唐突に

母「明日おばあちゃん死んじゃうから」

私「えっ?明日??また突然だね」

母「もう年だから、お医者さんに言われたの。また電話するよ」

などと連絡がありましたが、その後しばらく音沙汰なしでしたので、聞いてみたところ

母「それがぁ、また持ち直したのよぉ。おばあちゃん強いんだから」

と、何度か行ったり来たりを繰り返していたようです。

最後までボケたりすることもなく、天寿を全うしたと言えるのでしょうね。

ところで、皆さんはご自分のおばあさん、おじいさんのお名前などご存知ですか?

そう言えば、わたしはサッパリわからん。見当もつかない。。。

それはそうとして、お坊さんのあの読経、あれいいですよね。私好きなんです。

今日も聞きながら、身体がノリノリになってっちゃうのです。

木魚(私も持ってますよモチロン)がポクポクポクポクとリズムキープしながら、時折入るチィ~ンだのグワァ~

ンだのでほくそ笑んじゃうんですよ。またお坊さんの歌が良い(つまりお経ね)。

ひとりニヤニヤしているわけにもいかないので、心の中で「仏頂面、仏頂面」と唱えながら聞いておりました。

この前ご一緒した「玄音楽団」のギタリスト「アキオさん」は、本職お坊さんですから、今度遊びに行こうなどと

考えながら楽しい時間を過ごしました。

お坊さんいわく「おばあちゃんの霊も、今日はここに降りてきてくれて、ご満足している」とのことでした。

「おばあちゃん、素敵な時間をアリガトウッ!!」



関係ありませんが、私の母上と、母上の妹の「陽子」、6つ違いとは言え、似ているんですよね。

2人並んでいれば区別ははっきりつくのですが、今日は久しぶりだったせいもあり、危うく間違えるところでした

昨日のこと

昨日「活動玄 in カプー」にお越しくださいました皆様、ありがとうございました。

おかげさまで、素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。

DSCN0318.jpg 
タンザニアのタイコ「ンゴマ」を自在に操る、ヤスハル・アヤハルの兄弟ユニット「玄音」の演奏。
西アフリカのジャンベはよく目にしますが、東アフリカのタイコの演奏を見るのは、私は初めてなんですよね。
音色は和太鼓に似ていると思いますが、リズムのノリはぜんぜん違いますね。ミュートを多用するそうです。
とても残念なことに、私はどうも和太鼓を楽しめないんですが、「ンゴマ」は最初から堪能できました。



  DSCN0319.jpg

試作のイリンバチューンの「プロパン」も演奏に使っていただけました。
ライブ前にヤスハルさんとも話しましたが、このタイプは低音が多く「うなり」となってしまうのですよね。
そこの部分をもっと改良し、音の輪郭をもっとはっきりさせなければと感じました。
楽器としての完成度をもっと高めないと・・・

DSCN0322.jpg  DSCN0321.jpg

休憩中のひとコマ。頭に載せて叩くと、ジワワワ~ンと振動が降りてくるそうです。
ヤスハルさんの後ろにチラッと見えているおっきな「カメ」。すごくいろんな音が出て、今日のワタクシの一押しだったんですけど、あんまり皆さん食いつかず。。。人それぞれですねぇ。。仕方ないので帰宅してから一人で遊びましたよ(普段はモノ入れとして隅っこに追いやっちゃってますのでね)

DSCN0324.jpg   DSCN0331.jpg

ボーカルのそらさんと、ギターのアキオさんも加わっての「玄音楽団」。
ジャンベに持ち替えたアヤハルさんは音量や激しさを押さえ、ヤスハルさんも小さなカリンバにエフェクトを掛けたりと効果的な脇役に回った、と言う感じで、ボーカル、ギターを引き立てていました。

ボーカルのそらさん(このひとすごい美人ですよ)とギターのアキオさん(お坊さんだそうです)はお二人で「ヴィジョンと野鳥」というユニットを組まれているそうで、なんでもMCが噛み合わないので100回やったら解散などどいってましたが、2人のすっとぼけた感じのおしゃべりはワタクシ好きです。。。2人ともキャラは3枚目。アキオさんは4枚目。

カプーには普段から良くしてもらっていますが、チーちゃんあらためてアリガトー!!






プロフィール

プロパノータ

Author:プロパノータ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。