スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残暑お見舞い申し上げます

この暑さ、もうタマラナイ。。。

花火の打ち上げも今週が最後の山場です。

暑いけど、雨が降るよりはよっぽどいいですね。

もうひと踏ん張り、がんばりましょ~

スポンサーサイト

カミサマ

昨日、我が家に「カミサマ」がおいでになりました。

と言っても、南米で会った友人で通称が「カミサマ」なんですけどね。
我々が出会ったのはグァテマラのあるホテル。

カミサマはどこかの路地裏で後ろから車にはねられ、足の骨を折り松葉杖をついていました。
長髪で髭モジャ、顔立ちも濃く、杖を突いて部屋から出るさまを見た誰かが、磔にされたキリスト様のようだと言い出したのが始まりで、以来我々の間では、「カミサマ」となっているのです。

そんなカミサマですが、アフリカはジンバブエの楽器「ムビラ」の遣い手です。

もう何年も前から、夏になると「ムビラキャラバン」と称して、北海道から南は屋久島あたりまでムビラの普及に努めるべく、各地でワークショップ、ライブを行っています。

ムビラの世界では「くまさん」と呼ばれ名の通った人ですよ。

昨日はだいぶ遅い時間から酒宴を始めたので、いささか話し足りない感もありましたが、久方ぶりの再会を楽しめました。

カミサマのおかげで今週は花火ネタを回避できましたしね!

センキュー、カミサマ!!

実のないお話ですみません

PL花火芸術

こんばんは。
先週はついにブログ更新をサボってしまいました。いやぁ、残念です。

夏は花火ネタばかりになってしまいそうで、それが嫌だったんですが・・・結局今回も花火ネタ。きっと来週も。

さて、気を取り直して。

8月1日、大阪の「PL花火」の打ち上げに行ってまいりました。高校野球で有名なPL学園(今年は甲子園出場を逃してしまいましたが)の母体である「PL教団」の教祖祭です。

今までは打ち上げ総数12万発とも言われて、ダントツで日本一の花火大会でした。

しかし実際には、花火数の定義に違いがあり、純粋に「花火玉」のみをカウントした結果「3万数千」となり、「4万数千」を打ち上げる長野県諏訪湖の花火大会が「日本一」となる・・・こんな新聞記事を以前見かけました。

しかし「PL花火」がケタ違いであることには変わりませんね。

SN3L00030001.jpg

これはワタクシが担当した部分ですが、90秒で、小さなものから大きなものまで約400発がジャンジャン打ちあがります。普通の花火大会でしたらラストを飾るような内容ですね。

そのような、いわゆるスターマインと呼ばれる連続して打ち上がる花火が、PL教団所有のゴルフ場内のあちこちに設置されているのです。

圧巻は「終幕」と呼ばれる打ち上げです。1分間で9000発以上の花火が一気に上がります。

最初は直径約9センチの「3号玉」が4000発ほど順次打ちあがり、次に「10号玉」いわゆる「尺玉」が100発その他、5~8号玉、合計5000発以上がドドドッ~と同時に上がります。

物凄い轟音と熱風。ちぃっと怖いですよ。ホントに。

まっ、一瞬で終わりますけどね。


基本的に「PL花火」は4つの花火会社が請け負っております。
確かに年々花火の数は減っているような気がします。とは言え、教団のゴルフコース各所に並んだ花火の筒や、その独特の雰囲気や花火の統一感。けた違いの花火であることは間違いないでしょう。
自分も微力ながら、その花火に参加できることが、とても光栄でラッキーだと思っております。

ところで翌日の新聞には打ち上げ数「2万数千」と書かれていましたが・・いったい何発?






プロフィール

プロパノータ

Author:プロパノータ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。